院長紹介

院長からのご挨拶

院長 高山亮
Ryo Takayama

  • 趣味・特技
    ・ミュージカル鑑賞
    ・野球
    ・ウクレレ演奏

素人目線を忘れない

1番大切にしている事は、患者様に納得して頂くという事です。その為に極力難しい言葉は使わずに、極端に言えば子供にも分かるような説明を心がけています。

治療家に限らず専門家は、得てして難しい言葉を使いがちになるものですが、私自身何も分からないゼロの状態から治療の世界に入りました。

その頃から現在に至るまで、大切にしている事があります。それは患者様、素人の目線を忘れないという事です。出来る限りのやさしい言葉で、ご理解頂けるまで時間をかけてお話したいと思います。